岡山といえば

こんにちわ。

ジャパンブルージーンズ 岸本です。

 

ありがたいことに、

「国産のジーンズ」

「ジーンズで世界へ」

といった内容で、テレビや雑誌、新聞等に取材いただくことがあります。

 

そんな国産、しかも地元岡山産の桃を食べました。

 

先月、岡山県の県北に向かって車を走らせていました。

久米南という山の中を走っていたら、

「もも」

と大きく書かれた旗が見えたので、今年まだ食べてないな~と思って寄ってみました。

青空市場みたいな感じです。

 

岡山県は桃の産地で有名で、桃太郎の発祥の地でもあるんです、、、

 

と書きながらふとネットで見てみたら、岡山の桃って国内生産シェア6%しかないみたいです。

山梨の33%をはじめ福島、長野、和歌山、山形につぐ6位らしいです。

 

でもおいしんです。 

f:id:jbjeans_kishi:20170906110100j:plain

ちなみにこちらは当社の桃太郎ジーンズの桃ドロップ。こちらも国産。

 

実家が桃作ってたので、「桃はもらうもの」と思って生きてきましたが、

昨年で桃作りやめてしまったので、今年はまだ桃を食べてませんでした。

なので

「もも」

の旗に初めて反応してしまったのですが。

ここの道端で売ってたのが、「夢白桃」という品種でした。

初めて聞きました。

農家のおばちゃんが、

「買わんでもいいから食べてみんさい。

 でーれー甘いから」

とすすめていただき試食させてもらうと、実家の清水白桃をはるかに超える甘さです。

びっくりです。

 

値段聞きました。

1玉 200円。

びっくりです。

 

贈答用だと地元デパートでは1玉2~3,000円とのことです。

人生で初めて桃を買いました。

 

家に帰ってすぐ食べました。

やっぱり甘かったです。

食べながらおばちゃんの顔が浮かんできます。

優しいおばちゃんの顔で桃の甘さが増していきます。

また夢白桃が食べたく、今度はおばちゃんのところが目的地でドライブしました。

 

しかし、、、、もうおばちゃんには会えませんでした。

収穫時期は過ぎていたようです、、、

 

息子と約束しました。来年また来ようと。 

 

夢白桃は、岡山県が開発した品種だそうです。

安定生産でき、糖度が甘く、渋みを少なく、を目指して開発したとのこと。

国産の一つの強みとして、よく言われることですが、

わずかな違いにこだわる日本人の気質があるんだなと思います。

 

桃は中国生まれらしいですが、日本で進化し輸出されてます。

ジーパンもアメリカ生まれですが、日本で進化し輸出されてます。

他にも車やラーメンなど海外発祥だけど日本で進化した物って色々ありますね。

ガラパゴス化と言われるほど進化しなくても良いんでしょうけど。

 

国産と聞いて出てくるイメージとして

食べ物だと、新鮮、安全、おいしい とか出てきます。

ジーパンだとどんなイメージなんでしょうか?

高品質、丈夫、高い とかでしょうか。

高品質っていうのがなんかボヤっとしてて分かりにくいですね。

 

ジャパンブルーも国産を高らかに謳ってますので、

国産ならではの良さをもっと発信していこうと思います。

 

桃を食べながら国産の良さって?

と思った話でした。

 

ジーパンだらけのWEBです。

www.japanbluejeans.com

 

ジーパンだらけのインスタです。

www.instagram.com

 

いいジーパンって、、

JAPAN BLUE JEANSというジーパン作ってます 岸本です。

www.japanbluejeans.com

 

日本代表、おめでとう!

f:id:jbjeans_kishi:20170901114121j:plain

岡山のバーで観戦してました。

たまに冷っとしたけど、けっこう安心して見れましたね。

世代交代なのか!?とも思いましたが、サブのメンバーでもう1チームできるくらいのメンバーがいるのでもし劣性でも交代すれば何とかなりそう、と思わせますね。

若手、ベテランが揃ってると柔軟な対応ができそうですね。

来年が楽しみです!

ジャパンブルーサムライブルーを応援してます!!

 

さて、ブログを始めるにあたって、題をつけなければいけないので、

「いいジーパンを創りたい」

にしてみました。

色々と悩んだのですが、普段からいいジーパン作りたいな~と思ってたので、

頭の中で思ってたことを題にしてみました。

思ってたことを文字に、

しかもネット上に書いてしまったので、本気でいいジーパン作らなければ、と

身が引き締まっております。

 

ちなみにボツになったブログ名は、

会いに行けるジーパン屋のブログ・・・普通のジーパン屋は会えるのでボツ

今日のジーンズ・・・毎日書かなければいけない感じなのでボツ

YOUは何でジーンズ穿いてんの?・・・多分好きだからか、楽だから。答えがすぐでるのでボツ。

ジーンズでGO!・・・・・・・

 

いいジーパン、ってもちろん人によって違うし、季節やシチュエーションでも違うので、

これが一番いいジーパンだ!って言いきれない私がいます。

ブランドによってはこれが一番だ!って言いきれるんでしょうけど、

まだ私は言いきれません。

 

特にうちのジーパンは多くの国の方に穿いてもらっているので、なおさら難しんです。

こんなジーパンあったら、

あそこの国の人は喜んでくれるだろうな~

というのは有るんですが、

でも他の国では全く受けないんだろうな~

ともなってしまいます。

 

ちなみに、こちらはドイツ ミュンヘンのSTATEMENTのJOSH。

f:id:jbjeans_kishi:20170828213635j:plain

先日この写真を送ってくれたので多分お気に入りなんだと思います。

身長2mくらいある彼もお気に入りのJBJ!

 

また人によってジーパンに求めることも違うので悩まされます。

シルエット、色落ち、穿き心地、見た目のデザイン、値段、誰とも被らない、芸能人の~~が穿いてそうなやつ、、、

 

 

 ダラダラと書いてみましたが、いいジーパンの正解はまだ分かりません。

その時に、これがいいジーパンだ!と思ったものをリリースしていってます。

色々な人に向けていいジーパンだ!と思うものを作っていってたら、

定番だけで30種類くらいジーパンがあります。

シーズン商品も入れると70種類くらい、ジーパンだけであります。

これだけあれば、あなたに似合う1本が見つかりますよ!

 

最新のポルシェが最良のポルシェ

みたいなセリフを言ってもいいのですが、

6年前のブランド立ち上げから続いてる定番もあります。

今でもそれがベストセラーです。

ちなみにそれがこちら。

www.japanbluejeans.com

最新も最古も最良なブランド、JAPAN BLUE JEANS です。

今後ともよろしくお願いいたします。

いいジーパンの正解をご存じの方いらしゃれば教えてください!

 

最近つぶやきの頻度が上がってるTwitterもよろしくお願いします。

twitter.com

 

ヨーロッパでいいジーパンのことを想う2

ちょっと前のヨーロッパへのドサ回り営業の続きです。

 前回のブログはこちらから。

bjeans-kishi.blog.houyhnhnm.jp

 

そしてスイスからパリへ。

f:id:jbjeans_kishi:20170823185405j:plain

 

パリでは少し時間に余裕があったので毎朝ジョギング。

f:id:jbjeans_kishi:20170823185420j:plain

宿近くに植物公園があったのでそこをホームグラウンドにしてました。

やっぱり走るなら土がいいですね。石畳が多いので疲れます。

 

そしてお肉とワイン。

f:id:jbjeans_kishi:20170823185426j:plain

 

そしてAIRBNBを利用してバスティーユの近くに泊まって、

部屋のカギを失くしたので鍵屋さんへ。

f:id:jbjeans_kishi:20170823185428j:plain

時間があると鍵も失くしてしまいますね。しかし鍵もおしゃれ。

 

そして、パリでパソコンやパスポートの入ったカバンごと盗難にあいました。

それはもう焦ります。

 

焦りながらドイツへ。

f:id:jbjeans_kishi:20170823190158j:plain

電車にWIFIが飛んでるので寝ながらでも仕事ができます。

 

ドイツのHAMBURGへ。ここで軽く1泊。

f:id:jbjeans_kishi:20170823190246j:plain

この建物の横のホテルに泊まっただけで、写真の場所とは一切関わりはございません。

HAMBURGではRIDERSROOM というバイカー御用達の老舗ショップで取扱いいただいてます。

 

その後、ベルリンへ。ここからは展示会です。

SELVADGE RUNという世界中のヘリテージブランドが集まるトレードショーです。

f:id:jbjeans_kishi:20170823190446j:plain

こちらに当社4ブランドで参加しました。

MOMOTARO JEANS
JAPAN BLUE JEANS

SOULIVE

SETTO

f:id:jbjeans_kishi:20170823190440j:plain

f:id:jbjeans_kishi:20170823190449j:plain

 

色々な店に寄らせてもらい、たくさんの人たちと話をしてきました。

しばらく続いていたスリム一辺倒な流れから、少しづつワイドな方向へきていました。

僕たちらしさ、日本らしさ、をまだ求められてもいました。

ヨーロッパでもドイツとフランスでは体型が違うので、

もとめられる「いいジーパン」も違います。

いつか各国向けに、それぞれのいいジーパンを届けたいなと思いながら

帰国しました。

 

ブランドSNSやってます。お時間あれば見てみてください。

FaceBook

 

www.japanbluejeans.com

 

ヨーロッパでいいジーパンのことを想う

ジャパンブルージーンズというジーパンを作っています。

 

www.japanbluejeans.com

 

7月のことですが、ヨーロッパをドサ回りしてきました。

3週間で、フランス~スイス~ドイツ~オランダ~またドイツという旅でした。

今回は、私たちのジーパンを取扱いしていただいてるディーラーさんへ

NEWコレクションの紹介と情報交換に。

 

アムステルダムのTenue de nimes のRudyと。

f:id:jbjeans_kishi:20170823182142j:plain

めちゃめちゃ陽気です。ほとんど会話にならなかったです。

でもナイスガイで、うちのジーパンも良く理解してくれており、

アムステルダムで広めてくれています!

f:id:jbjeans_kishi:20170823182154j:plain

色んなジャンルのジーパンを取扱いしてます。

f:id:jbjeans_kishi:20170823182206j:plain

この日はアムス1泊なので、そのまま晩御飯。

f:id:jbjeans_kishi:20170823182825j:plain

市場調査で赤いライトで有名な場所へ。

写真は明るいですがこれでPM8時です。

この時期のヨーロッパはPM10時でも明るいので時差ボケx2くらいになります。

 

翌日は電車でスイスへGO!

f:id:jbjeans_kishi:20170823183337j:plain

小麦か何かだと思います。

チューリッヒへ到着。

f:id:jbjeans_kishi:20170823183450j:plain

物価は高いけど、めちゃくちゃキレイな街並みです。

物価高すぎて住みたいな~とは思いませんが。

 

そんなチューリッヒの取扱い店 VMCさんへ

f:id:jbjeans_kishi:20170823183433j:plain

 

ジーパンだらけの店内です。

f:id:jbjeans_kishi:20170823183443j:plain

熊みたいなオーナーと、ジョニーデップっぽいスタッフが温かく迎えてくれる、素敵なお店です。

 

物価が嫌になるほど高いのでスイスに長居は無用です。

f:id:jbjeans_kishi:20170823184059j:plain

次はパリへ。

 

 

www.instagram.com